仄暗いレートの底から

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Em乱数】ジャッジ爺は数学が苦手【小ネタ】

どうも、ついにコードフリークを買い、念願のエミュ環境が整ったので毎日解析三昧の夜綱さんです。
フロンティア内の戦闘乱数を調べていて、もう少しで実用に足るくらいまで情報がまとまりそうなのですが、なかなか思うように進まず…。気分転換がてらエメラルドのジャッジ爺の処理を調べてみました。

●ちょっとだけ説明。
エメラルドから登場した個体値を教えてくれる人物、通称(自称してる人もいる)ジャッジさん。5世代からは最高個体値が複数個所あっても全て教えてくれる、6世代では個体値0の箇所も教えてくれると世代ごとに進化を続け、そのうち個体値を直接教えてくれちゃったりするんじゃないかと期待されているジャッジさんですが、初代ジャッジ爺はポンコツそこまで親切ではありません。最高値が複数あったらランダム一箇所しか教えてくれません。しかも偏ってる気がする。
せっかく孵化乱数で6Vっぽいのが来たから確認しようと思っても
( ´,_ゝ`)「とくこうが…」
( ´,_ゝ`)「とくぼうが…」
( ´,_ゝ`)「とくぼうが…」
( ´,_ゝ`)「すばやさが…」
( ´,_ゝ`)「とくぼうが…」
( ´,_ゝ`)「こうげきが…」
( ´,_ゝ`)「とくこうが…」
( ´,_ゝ`)「とくぼうが…」
と言った感じ。こんな初代ジャッジにイラついたみなさんのために、本当に偏っているのか調べてみました。

●結論から言うと
めちゃくちゃ偏ってます。気のせいじゃありませんでした。
具体的な処理を端的に言うと、
・HとAを比較、大きいほうを残しておく。
・同じ場合、乱数を発生させて、偶数なら前者(H)、奇数なら後者(A)を残す。
・残ったほうとBを比較。
…以下Dまで繰り返す。(HABSCDの順。初代の能力の並びの名残)

中学数学が理解できる人ならわかると思いますが、Hに近い能力ほど出にくく、Dに近いほど出易いです。初代ジャッジはきっと小学校までしか出てないんでしょう…。こんなイライラ処理を作ってしまわないためにも、数学は勉強しておきましょうね。

スポンサーサイト

Powered By FC2ブログ
Template By oresamachan
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。